top of page
  • 執筆者の写真kiuchi

MEPL座談会開催のお知らせ【2月17日(土)】



MEPLオンライン座談会「災害時対応~日頃から災害の備えを考えよう~」の開催が決定しました。


【座談会概要】

日時:2月17日(土)15時~17時

テーマ:災害時対応~日頃から災害の備えを考えよう~

参加費:1,000円 *Home Medical Assistance Team(HoMAT)の活動に全額寄付

対象:看護師、教育関係者、医療専門家、ご家族、その他関心のある方々

形式:オンライン(ZOOM)

*令和6年能登半島地震 HoMATの活動について70名ほどの医師や看護師、多職種でチームを作り、現地にいるオレンジホームケアクリニックや、ぐるんとびー、キャンナスの支援を行っています。


お申し込みはこちらから✨


医療的ケアが必要な子どもたちが学校で災害にあった場合に備えて何を準備しておくか?

災害時の対応策や実践的な準備方法について、ケースを共有し、学び合う座談会です。


地震や火災、ミサイル攻撃など災害は予期せぬタイミングで起こります。

医療的ケアが必要な子どもたちが学校で災害にあった場合に備えて何を準備しておくか?災害の種類や必要な医療的ケア、日頃使用している医療デバイスなど、考慮すべきことが多岐に渡ります。


MEPLでは昨年末に行った振り返りの中で、避難訓練に関するこれまでの記録の整理や情報共有の重要性を再確認しておりました。そうした中で起こった災害を受け、自分たちができることについて改めて考える機会となりました。


この状況を踏まえて、今回の座談会では災害時の対応をテーマとすることにしました。一人一人の状況に応じた備えをするために、今回の座談会では、災害時の対応策や実践的な準備方法について、ケースを共有し、学び合う機会としたいと思います。

看護師、教育関係者、医療専門家はもちろん、災害対策に関心のある方々やご家族の皆様も、ぜひご参加ください。


たくさんの皆さまのご参加をお待ちしております!

閲覧数:67回0件のコメント
bottom of page